2015年1月27日火曜日

機嫌よく働く

先週に引き続き、成人の日のJ-Wave特番の話。テーマは「大人になろう」。

京都にある、とある会社の社長さん。「生きていくうえで、大人として大切なことは?」と訊かれ、数秒考えてから言った。

「機嫌よく働くことやな」

ホントにそうだなぁ...。

今までの自分を振り返り、反省。そのうえで。

数年前、「新型うつ」という病気が登場。仕事する平日の昼間は、うつ状態。夜や週末は、元気になる。果たして、これを病気というのか?

でも病気なので、まわりは配慮が求められる。

「気合いがたりないんじゃないの?」
なーんていうのは、大人ではないのだろう。「がんばらない」世の中になってきたんだろうけど、納得できずにいる。

会社ではパソコンに向かう時間が増え、メールでのやり取りが増え、会話が減る。そして最近、不機嫌そうな人や、体調不良が増えている気がする。


今さら玉置浩二の「田園」には戻れないだろうし、戻る必要もないのかもしれないけれど、機嫌よく働くことを目指そうと思う。

機嫌が良すぎて、目が寄ってしまいました(ミッケ)

0 件のコメント: