2015年12月24日木曜日

昭和でアジアなスタミナカレー 大井町名物 牛八

この店を知らずして、大食いを語ることなかれ。というのは、ちと大袈裟だけど、森さんから紹介してもらってから幾歳月、やっと!食してきました。ウワサのスタミナカレー。

ひさびさ降りた大井町駅前は、クリスマスが近いこともあって、イルミネーションキラキラで、ずいぶん垢抜けた雰囲気。しかし、その一角に昭和なお店が並んでいて、まあ、タイムスリップっていうか、香港っていうか、台北っていうか、時空を超えるっていうか。

さほど空腹でもなかったので、小にしておこうかなって気持ちもふと過ぎったけど、この期に及んでそれはないでしょうと自己完結し、いただきました、スタミナカレー中(700g)。

名物は、写真の「牛八スペシャルカレー」。ご飯1kg、 豚肉400g、牛肉400g、カレー200g、合計2kg。マスターに真顔で「挑戦してみたら?」と薦められました。
完食人数は、982人。

「女で完食した人、いるんですか?」とマスターに訊いてみたら、3kg食べた女性がいたとか。ギャル曽根ではなく、一般人らしかったが、キャップを被っていたので、顔はよく見えなかったらしい。

店にはお笑い芸人の写真がいっぱい貼ってあって、バラエティ系に疎いあたしでも、知ってる顔だらけ。


エアコンの一番右のサインは、ノリさん。

なわけで、とんねるずのKITANACHELIN(汚いけど美味しいお店)認定証も、バッチリ。


今なんだか、昔なんだか、東京なんだか、アジアなんだか、よくわからないフシギな空間で食べる、レトロなカレー。東京って、いろんなお店があるんだと、改めて実感。3kgはムリでも、2kgなら?!
森さん、教えていただいてありがとうございました。

ミッケの一言
最近、ネコジャラシで遊んでると、ママが動画を撮ろうとするんだにゃ。動画に気を取られて、ネコジャラシの動きが散漫になるので、そういうときは、あまりジャレたりせず、アクビしたりして、ママを翻弄しちゃうのにゃ。くっくっく( ^ω^ )



0 件のコメント: