2016年2月18日木曜日

代々木上原のモスク

昔々から、ずーっと気になっていた、代々木上原のモスク。

正式名称は、宗教法人 東京・トルコ・ディヤーナト・ジャーミイだそうだ。略して 東京ジャーミイ。ちょっとかわいい:)

外壁には「見学は自由です。どうぞ、お入りください」と書かれた大きな垂れ幕が! ちょっとドキドキしながら、ゆーっくりドアを開けると、とーっても愛想のいいイスラム系の男性が、出迎えてくれた。

「あの、見学できるんですか?」

「どうぞ、どうぞ!(愛想のよさ度さらに高まる) ここにイスラムの資料がいろいろあります。お好きなものをお持ちください」

一冊、わかりやすそうな冊子をいただいてきた。上質紙、教科書のような装丁で、イスラムについて丁寧に書かれている。

あまりのウェルカムっぷりに戸惑いつつ、2階の礼拝堂へ。スカーフもちゃんと常備されている。


見学が終わって1階に戻ると、千客万来。愛想全開広報担当らしき男性に、いろいろ訊いてみたいコトがあったんだけど、一般人からお坊さん(日本)まで、来客の嵐!

しかも彼、イスラムについて熱く!熱く!熱く!語るので、なかなか順番がまわってこない。記念にマグネットを購入して、失礼することにした。版ズレっていうか、ぼんやりした印刷が本場っぽくて、いい感じ。

帰り際、彼は、まるでカレー屋で支払いを済ませたときの外国人スタッフみたいに、愛想全開で言った。

「ありがとうございました。また、よろしくお願いします」

「またよろしく」って! 

そのときは思わずクスッと笑っちゃったけど、考えてみれば、イスラム教に関する誤解を解くために、理解を広めるために、日本的な表現を使って、一生懸命頑張っているんだろうな。そんなコトを考えると、うるっときた。

東京ジャーミイ オフィシャル・サイトhttp://www.tokyocamii.org/ja/

ところで、この近くには大御殿がある。登れるのは忍者だけか?高い壁、一周したら何十分もかかりそうな広大な敷地には、ゴルフ練習場まで! 政治家か? それとも?

まあ、こういうのっていかがなものか?と思いつつ、その高い高い壁に貼ってあった住所表示で検索したら、出てきました、ユニクロ御殿。こんな大屋敷に住んでるんだ、あの社長!

あたしが愛用してるスエットシャツ、パーカーからブラジャーまで、チリツモで貢献してるのね(^_-)

0 件のコメント: