2016年3月24日木曜日

おにぎりの名店 ぼんご@大塚

「おにぎり」というカテゴリーに「名店」がある!という事実は、衝撃的。おいしい、そうでもないくらいの感想がある程度のもんだと思ってた。

おにぎり1個250円。


とっても食べてみたかったのが「カレーおにぎり」。具材は何十種類もあるけど、胃袋はひとつ。カレーははずせない、一番人気のシャケも。また来りゃいいじゃない?って話なんだけど、今、何を食べるべきか、真剣に考える。明太子でキマリ!

つまり計3個^_^;

具は冷たいカレーだけど、見事なくらいに違和感がない。昭和なピリ辛カレーが、ご飯と絶妙に溶けあっている。シャケは、加島屋さん的なしっとりした食感。

硬くもなく、どちらかと言えば柔らかいんだけど、柔らか過ぎることもない、何とも絶妙な握り具合。この感じを説明するのは、ちとむずかしい。

ランチは15;30まで。170円の豆腐味噌汁が100円引きになる。つまり、おにぎり3つと豆腐味噌汁で850円。

これを高いと思うか、しあわせと思うのか? 郷愁すら感じるような、筆舌に尽くし難い握り加減のおにぎり、大塚近辺に行ったら、ぜひ!実際に体験してみてにゃす。

ちなみに駅前のプロントは、いにしえの喫茶店をほとんど改装せず、看板とメニューだけプロントに置き換えたような雰囲気。これまた昭和にタイムスリップしたみたい。

ひさびさに大塚に行ったけど、ほどよくさびれてて、街ごと昭和って感じ。冬の夕方がよく似合う。


0 件のコメント: