2017年2月17日金曜日

大食い日記 2017 破格の餃子尽くしと中華三昧 番長ネコのオマケ付き

◆阿佐ヶ谷の有名店「餃子坊 豚八戒」
(ディナー)
去年、長いことお休みしていたこのお店、念願かなって行ってきた。まるでピザのような羽根つき餃子、四川風麻辣水餃子、海老水餃子などなど、めくるめく官能の餃子尽くし!

水餃子といっても、スープに浮かんでいるタイプではなく、いつもの餃子がしっとりたっぷり水分を含んだ感じ。未体験の食感。

餃子だけじゃない!棒棒鶏も美味だし、高菜と枝豆の和え物に至っては、これだけで丼飯2〜3杯いけそう。思い出しただけで、ゴックン(^^)

しかも餃子三昧後のお会計は、2人で4400円!!!思わず「これ、2人分?」と訊きそうになってしまいました。いくらビール一杯ずつしか飲まなかったとはいえ、超ハイコスパ。

開店の18:00しか予約できないけど、2時間制なので、20:00前に行けば待ち時間少なめで入れる可能性あり。ま、待ったら待ったで、これから暖かくなるし、昭和な路地裏で夕涼みしながら、餃子に想いを馳せるのもいいかも。
ピザみたいな羽根つき餃子

四川風麻辣水餃子

棒棒鶏

白いご飯の大親友 高菜と枝豆の和え物

◆蘇州風居酒屋 豫園 綾瀬店
(ランチ)
ほとんどの中華定食が700〜800円と、このお店もリーズナブル。中でもズッキュンなのは「鶏肉とカシューナッツの四川風」。鶏はぷるぷる、カシューナッツもたんまり、ゴハンお代わりオッケー、本格的な杏仁豆腐、サラダ、搾菜、スープまで全員整列して、にゃんと790円(^^)v

定食屋さんにしては珍しく?お手洗いはキレイで広いし、喫煙オッケー、おひとり様席があって仕事もはかどり、いいコト尽くし。
ちなみにカシューナッツの量は1回めはたっぷり、2回めはやや控えめ。こりゃ、もう1回食べてみなくちゃ( ^ω^ )



◆オマケ:シマを仕切る番長ネコ@綾瀬
 「にゃにゃ、にゃにゃにゃっ」
と言いながら近づいて来たときは「こにゃにゃちゃわ〜(^^) 遊ぼうにゃ」って言ってるのかと思ったら、とんだ勘違い。

「見かけないツラだにゃ。にゃにしてるんだ。ここはオレのシマなのにゃ」
と、言ってたらしい。パトロールしてるんだにゃ、きっと。

見て!この面構え。ほぼほぼ死語となった「番長」「シマ」という単語をひさびさ思い出した。





◆ミッケのひと言
 勇ましい顔だにゃ〜。公園育ち、公園生まれのあたしも、飼いネコ生活早や4年近く。すっかり深窓の令猫になったのにゃ。「ママ、抱っこ~」なんて言ったりなんかして(^_-)-☆ ん?顔が大きい?余計なお世話なのにゃ〜( ◠‿◠ )




0 件のコメント: